スクールミッション・スクールポリシー

宮城県志津川高等学校[全日制課程(普通科)]

☆ スクール・ミッション(社会的役割等)

 宮城県志津川高等学校は,「真,和,敬」を校訓とし,県内唯一の地域連携型中高一貫教育校であることを生かし,中学校から高校までの6年間で,「たしかな学力」「かがやく個性」「ゆたかな社会性」を培い,広い視野で21世紀を主体的に生きる,誠実で愛情豊かな人財を育成します。また,県内高校初となるコミュニティスクールとして地域の教育力を生かし,起業家的資質を高める教育活動を実践する学校を目指します。

★ スクール・ポリシー(三つの方針)
1 グラデュエーション・ポリシー(育成を目指す資質・能力に関する方針)

○中学校における教育の成果を更に発展拡充し,国際社会の優位な形成者として必要な資質を養います。

○社会において果たさなければならない使命を自覚し,個性に応じて自らの進路を選択できる高い志と生きる力を養います。

○社会の変化にも対応できる起業家的資質を持ち,豊かな感性と思いやりの心を持った,情操豊かな人格の形成に努めます。

○南三陸町高校魅力化協議会と連携し地域に貢献できる人財づくりに努めます。

→地域の復興や創生に,地域の状況を理解し,グローバルな視点を持って主体的に参画します。社会の様々な課題に対して,それぞれの立場から,他と協働しながら解決に当たろうとする人財を育成します。

2 カリキュラム・ポリシー(教育課程の編成及び実施に関する方針)

○就職から大学進学まで,生徒一人一人の幅広い進路目標に対応しています。

○2年生から地域創造系と文理系に分かれます。

 →地域創造系:学校設定科目を効果的に活用し,教育や医療福祉,一次産業・六次産業のつなぎ手や地域起業家人財の育成に努めます。

 →文理系:大学進学希望者を対象としたカリキュラムで,進路希望に応じて必要な科目を選択することが可能です。

○地域課題を解決する探究活動を通して,社会人として必要な一般的な教養を身に付けます。

○習熟度別の授業や多様な選択科目を設定し,個に適した学びを実現します。

3 アドミッション・ポリシー(入学者の受入れに関する方針)

○本校への志望理由が明確で,入学後も進路実現に向けて努力できる生徒。

○中学校において,部活動,生徒会活動,ボランティア活動等に意欲的に取り組み,入学後も継続して活動する意欲のある生徒。

○自覚を持って日々の諸活動に主体的に取り組もうとする生徒。

○これからの地域の担い手を目指し,地域社会に貢献できる生徒を全国から募集。

 

 

宮城県志津川高等学校[全日制課程(情報ビジネス科)]

☆ スクール・ミッション(社会的役割等)

 宮城県志津川高等学校は,「真,和,敬」を校訓とし,県内唯一の地域連携型中高一貫教育校であることを生かし,中学校から高校までの6年間で,「たしかな学力」「かがやく個性」「ゆたかな社会性」を培い,広い視野で21世紀を主体的に生きる,誠実で愛情豊かな人財を育成します。また,県内高校初となるコミュニティスクールとして地域の教育力を生かし,起業家的資質を高める教育活動を実践する学校を目指します。

★ スクール・ポリシー(三つの方針)
1 グラデュエーション・ポリシー(育成を目指す資質・能力に関する方針)

○中学校における教育の成果を更に発展拡充し,国際社会の優位な形成者として必要な資質を養います。

○社会において果たさなければならない使命を自覚し,個性に応じて自らの進路を選択できる高い志と生きる力を養います。

○社会の変化にも対応できる起業家的資質を持ち,豊かな感性と思いやりの心を持った,情操豊かな人格の形成に努めます。

○南三陸町高校魅力化協議会と連携し地域に貢献できる人財づくりに努めます。

→地域の復興や創生に,地域の状況を理解し,グローバルな視点を持って主体的に参画します。社会の様々な課題に対して,それぞれの立場から,他と協働しながら解決に当たろうとする人財を育成します。

2 カリキュラム・ポリシー(教育課程の編成及び実施に関する方針)

○Society5.0を見据え,AIが発展する次世代の社会に対応できる人財の育成を目指しています。

○専門科目の学習を通して,AIでは作り出せない新しい価値を見いだす力を育む時間が充実しています。

→1年生では普通教科だけでなく商業に関する基礎科目をしっかりと学習します。

→2年生からは高度情報社会に対応するため,「プログラミング」など情報系の科目を中心に学びます。また,自ら課題を見つけて設定し研究する時間も充実しています。

3 アドミッション・ポリシー(入学者の受入れに関する方針)

○ビジネスや情報処理に強く関心をもち,本校への志望理由が明確で,入学後も進路実現に向けて努力できる生徒。

○中学校において,部活動,生徒会活動,ボランティア活動等に意欲的に取り組み,入学後も継続して活動する意欲のある生徒。

○自覚を持って日々の諸活動に主体的に取り組もうとする生徒。

○これからの地域の担い手を目指し,地域社会に貢献できる生徒を全国から募集。